SFアニメ

無限のリヴァイアス(評価86点)あらすじ・みどころ

鬱アニメを評されたアニメ。極限の場所で残された集団行動の人間関係や権力闘争が面白くて引き込まれます。そんなシュタインズゲートの魅力を紹介したいと思います。

【3大推しポイント】

・SFサバイバルの傑作
・ドロドロした展開が面白い
・シリアス系アニメランキングの常連

無限のリヴァイアス

アニメ放送 1999年
ジャンル SF/シリアス
世界観 宇宙

あらすじ

リヴァイアスは、極限状態での人間の心理を生々しく描いたアニメだよ
えっ!?どんな世界感なんw?
何者かの襲撃を受け、制御不能になり、訓練を受けていた487名の少年少女たちは、謎の巨大航宙艦「リヴァイアス」に乗り込む。教官たちは全員殉職し、残ったのは少年少女だけになるみたいな
子供だけなんだ。なんか権力争いとか起こりそう
まさにそれ!秩序のない集団だから、権力争いにいじめや暴力とか起こる。集団行動の人間関係を楽しむアニメだと思う。
なんか見たら軽く鬱になりそうだなぁ~w
それは否定はしないw

原作・他のメディア

原作は、ありません。サンライズオリジナルアニメです。
原作に「矢立 肇」と書かれてたりしますが、矢立 肇は、サンライズのアニメ作品企画部の共同ペンネームになります。また、漫画や小説などはアニメを元にした作品です。

小説

アニメを元にした小説。1巻のみ発売。アニメの8話まで書かれている。何故か1巻のみで販売中止になっている模様。

漫画

本編を見ている前提で作中の登場キャラクター「あおい」視点で描かれている。

アニメの順番

1999年放送
【無限のリヴァイアス】

話数 26話
アニメ制作 サンライズ

 

放送時間が衝撃的

まささかの夕方に放送されていました。
今の時代では、放送出来るレベルではありません。当時の時代がまだ緩かったからこそ、放送できたと思います。SF系ですが、いじめや人間関係など学生の集団でありそうなリアルを描いているので、子供でもなんとなく理解できます。また、エ〇描写が非常に多いです。レ〇〇や売〇斡旋など、普通にエグイです。生々し過ぎて、今なら批難殺到したでしょう。

名言集

ファイナ
ファイナ
傷つくのが怖いのね。だから人に優しくしようとする、優しくして欲しいから。でもこれだけは覚えておいて。受け身なだけのあなたの行動が、人を傷つけることもあるって
相葉祐希
相葉祐希
どいつもこいつものうのうと生きやがって!他人に全部押し付けてほったらかしか!?何もしねえくせに主張ばかりしやがって!しかも、それで何かをした気でいやがる!勘違いすんな!何もしてねぇんだよ!お前らは、死んでるのと同じだ!

作品の見どころ

人間の本性を描いた生々しい作品です。隔離された宇宙空間で、集団生活を余儀なくされた学生たちの苦悩がリアルに描かれています。、精神崩壊する人や権力を欲する人、イジメ、暴力など様々です。
極限の生活の中、苦悩しながらも成長していくというテーマですが、全体的にストーリーが暗く、鬱アニメと評されたりもします。見ると精神的にダメージがあるので、社会人の方は注意して下さい。ただ引き込まれる面白さは保証します。

出典
(C)サンライズ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です