1988年アニメ

銀河英雄伝説(評価90点)あらすじ・順番・見どころを紹介

累計発行部数が1500万部を超えるベストセラー小説が原作のアニメ。壮大な物語や魅力的なキャラクターが多く登場し、アニメ放送から30年経っても根強い人気がある。日本が誇る宇宙の大河歴史ロマン作品。

【3大推しポイント】

・SFスペースオペラの超大作
・戦争における政治、思想、宗教がメイン
・1988年アニメランキング評価1位獲得

銀河英雄伝説

アニメ放送 1988年
ジャンル SF/長編/戦争
世界観 宇宙戦争

あらすじ

銀河英雄伝説は、銀河にふたつの巨大国家があって、ずっと戦争してたんだけど、二人の天才が登場してから歴史が大きく変化し始めるの。
二人の天才ってどんな人?
一人は、銀河帝国側のラインハルトで「常勝の英雄」と呼ばれる戦争の天才。もう一人は、同盟側のヤン・ウェンリーで「魔術師ヤン」と呼ばれる戦略及び戦術の天才。この二人がカッコよくて、SF系だけど、女性ファンがかなり多い。
そうなんだ。二人ともイケメン?
タイプは違うけど、両方超イケメン(笑)
絶対見るw

ふたりの英雄を中心に、自由惑星同盟と銀河帝国の戦いを描いたスペースオペラ作品。勝つのは果たしてどちらか?

原作

原作は、小説

著者 田中 芳樹
出版社 創元SF文庫(東京創元社)
巻数 全10巻

銀河英雄伝説 外伝

著者 田中 芳樹
出版社 創元SF文庫(東京創元社)
巻数 全5巻

 

アニメの順番

①1988年公開:映画

【銀河英雄伝説 わが征くは星の大海】
銀河英雄伝説記念すべきアニメ化1作目の映画。入門編として楽しめます。

話数 1話
アニメ会社 キティフィルム

②1988年公開:OVA

【銀河英雄伝説 (1期~4期)】
原作の本編を元にしたアニメシリーズ。1期から4期で全110話の長編アニメになっています。

話数 全110話
アニメ制作 キティフィルム

2018年放送:第1期

【銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅
30年ぶりの新アニメプロジェクトが始動!!過去のリメイク作品ではなく、原作を元にした完全新作アニメーション。

話数 12話
アニメ制作 Production I.G

2019年放送:第2期

【セカンドシーズン「星乱」】
全12話を4話ずつの全3章に構成し、劇場イベント上映されます。

映画やOVAは、画質が古いので2018年放送の「銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅」から見ていくほうがいいと思います。

人気キャラクター

ヤン・ウェンリー

「自由惑星同盟」側の主人公。卓越した戦術センスで味方を救い続けた「不敗の魔術師」。見た目が堺正人に似すぎてて、話題になった(笑)

ジークフリード・キルヒアイス

帝国側の主人公であるラインハルトの親友。作中の中でも一番の人格者で誰もが認める存在。

銀河英雄伝説の名言集

ヤンウェンリー
ヤンウェンリー
政治家個人が賄賂を取っても、それを批判できない状態を政治の腐敗と言うんだ!
ヤンウェンリー
ヤンウェンリー
思うのは自由だが、言うのは必ずしも自由じゃないのさ。

作品の見どころ

圧倒的なスケールで描かれる大人のアニメという感じです。宇宙の戦争系で比較されるガンダムは、バトルシーンが売りなのに対して、銀河英雄伝説は指揮官にスポットを充てています。手に汗握る戦略、戦術の攻防戦は必見です。歴史物や大河ドラマなどが好きな方は必ず楽しめる作品となっています。

配信動画サイト

銀河英雄伝説を配信しているおすすめサイトを紹介

dアニメストア

・作品数・会員数No.1のサイト
・スマホで手軽に視聴可能
・1日たったの約14円!?
>>31日間無料!【dアニメストア】

U-NEXT

・衝撃的過ぎる作品数
・漫画やライトノベルも楽しめる
・どこでも、楽しめるマルチデバイス対応‼
>>アニメ観るなら<U-NEXT>

Hulu(フール)

・人気のアニメから名作アニメまで
・2週間無料お試し可能
・1日31円のお得感
>>【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

アマゾンプライムビデオ

・アマゾンの配送料が無料
・30日間無料体験
・月額400円で3万本以上の動画が見放題
>>Amazonプライムビデオ

おすすめ情報

【Twitter】
更新情報などはツイッターにてお知らせします。フォローお願いします。
Twitter

【ジャンル別ランキング】
日常系アニメランキング
スポーツアニメランキング
ミステリーアニメランキング
バトルアニメランキング
ロボットアニメランキング
泣けるアニメランキング
学園アニメランキング
恋愛アニメランキング
大人向けアニメランキング

【アニメ図鑑】
あいうえお順にまとめてます
>>アニメ図鑑(あいうえお順)

出典
©田中芳樹/松竹・Production I.G

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です